人類に新しい道を!
第2回 Water For Life フェスティバル!


11月16日の文京シビックホールの「水の祭典」は
人類に新しい道を提唱したのではないか。
世界中の子供達に江本勝博士の「お水さん ありがとう!」の
絵本が配られたとしたら、どんなことになるのだろうか?
大変なことになるだろう!
人類の最大の念願であった、世界平和が
思ったより早く実現出来そうだ。
これは素晴らしいことだ!

僕達、龍介も花世も、その為には何でもさせていただこう
ということで、日本の最高のミュージシャンたちと
「水の詩」をはじめ数曲を生で演奏した。
綾乃ひびきさんも、美しい「命の水」という曲を、
歌ってくれた!

江本先生はもとより、「ストーン・エイジ」という映画を製作し
監督された、白鳥哲監督をはじめ、
ゼロ。ミッション代表のグンター・パウリさん、
そして、世界4万2千キロを歩いたポール・コールマンさん、
それぞれみんな本当に生きている人たちだった! 

このイベントに参加してくれたみなさん、本当にありがとう!
我々、みんなで地球を元の地球に変えていきましょう! 
心からの愛と感謝を送ります!

AMAN RYUSUKE SETO

  講演をする江本先生
講演をする江本先生
グンターさん