代々木アトリエムジカvol.21(2015/9/13)

2015.9.13-1

アトリエムジカのライブ&トークは、今回で21回目となりました。
毎回満席となっており、お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございます。

さて、いつものように、さわやかな司会、くさまさん。

2015.9.13-6
恒例の「携帯三原則」もきまりまして、ライブスタートです。

第一部
1.Gold
2.Old man eyes(老人の目)
3.Road of life(人生の道)
4.風の旅人

人生の「道」シリーズが続きました。

ここでバンドメンバー紹介。

2015.9.13-3

ベース:大池篤志(アッチ)
パーカッション:小林清明(Seimeiさん)

2015.9.13-4

キーボード:市村学(マブさん)
ピアノ:難波益美(ますみちゃん)

2015.9.13-9

ギター&バンドマスター:渡辺誠(ワンさん)

 

5.スサノオノミコト
これは、アルバム「五六七(みろく)」の中に収録されている楽曲でありまして
バンド編成での演奏は初めてですね。
三六九のみろくと五六七のみろく。縦と横。経と緯。
そして、「五六七」をCDでリリースする予定でおります!
お楽しみに!

6.Knocking on heaven’s door(天国の扉をたたく音)
ボブ・ディランの楽曲だそうです。

ここで休憩―

2015.9.13-11

第二部の最初は、バンジョーの曲。
7.Little light

ここで瀬戸さんのトーク。
自分っていったい、何者なのか?
Eastのアルバムの中に収録されている「everywhere」と
五六七のアルバムの中に収録されている「五六七」を少し演奏。

人類の新しい世=みろくの世=アセンション(次元上昇)
本当のことをしよう!

2015.9.13-7

2.California shore
3.Nelliy

いま、ご先祖様をきちんとお祀り申し上げることがとても大事。
両親の、その両親、その両親・・・と7代さかのぼると、ご先祖様は254名にもなります。
できればお名前をお調べして、おひとりおひとりに心を向けてください。

4.吉野ヶ里ヒミコ
5.Montana
6.不二高天原(フジ タカアマハラ)

富士山=不二=天祖山(アソヤマ)といいます。
高天原=たかあまはら と読みます。

今回も、たくさんの深いお話をいただきました。
そして、バンドメンバーの皆さんもお疲れさまでした!

2015.9.13-12