水の詩 – WATER SONG

mizu_s価格:¥2,000(税込)[GLXY 005]

1.水の詩―WATER SONG icon_audio2
2.GAIA
3.WATER SONG―All One In Harmony
4.水の詩―WATER SONG Instrumental

order


このアルバムは第78回国連総会において、2005年3月22日(世界水の日)より10年間を「命のための水-国際の10年」とすることが決議されたことにより開催された「Water for Life」フェスティバルのテーマ曲として作られたものです。
「水の詩-WATER SONG」の曲は、「水からの伝言」という江本勝博士の本のページをめくった時に始まりました。ペット・ボトルに「愛、感謝」と書いてフリーザーに入れ、 もう一つのボトルには「バカヤロー」と書いて、フリーザーに入れて置き、あとでその水の結晶を顕微鏡で見ると、何と、「愛、感謝」と書いた方のお水は、と ても綺麗な結晶になり、もう片方のものは、酷い奇形になり結晶にはなりませんでした。この事実は脅威なことであり、人間の体はその80%以上が水であると いうことは、我々が、どんなことを毎日、考え、言っているかによって、我々自身の体にも影響を及ぼしていると言うことです。この曲のレコーディングの時 に、スタジオには浄水器で綺麗にした水を、ペット・ボトルに入れて持って行きました。何と、素晴らしく美味しいお水になっていたのです!皆さんも是非、 やって見てください。すぐに分かります。「水の詩-WATER SONG」の3曲を聞かせた水の結晶は、いずれも素晴らしく、綺麗な結晶になりました。その写真をそのままジャケットにしました。そして、江本勝博士のそ れぞれの曲の持つ波動とその効用が書かれています。とてもリラックスします。

アルバム詳細
Water for Life フェスティバル

江本勝博士推薦の言葉

音楽家の瀬戸龍介さんが妻の姪の紹介で、私のオフィスに見えた時、私は丁度水の詩をどなたかに作ってもらいたいなと思っていました。2004年11月末に行われるイベント「Water For Life」フェスティバルのテーマ曲として、今後少なくとも10年の間、「この命」の水を大切にしようという国際的な事業を支えてくれる曲と詩が欲しかったのです。
お会いしてすぐに、あ!この人にお願いしようと思いました。なぜかフィーリングがあったのです。早速、私の水に対しての考え方や、このフェスティバルの趣旨を説明させていただき、それにそっての曲と詩作りをお願いしました。
その結果できたのが、当CDに含まれている三つの曲です。お聴き頂ければ分かりますが、誰でもすぐに感銘を受ける素晴らしい曲ができました。きっとこれらの曲は、私と共に世界を歩き、人々の心に癒しと潤いを与えることでしょう。
是非一つお手にとって見てください。心より推薦いたします。

IHM総合研究所 所長 江本勝